こども環境フォーラム ブログ

こども環境フォーラムは、将来を担うこどもたちが、率先してこれからの環境問題に取り組み、次世代に引き継がれるよう、継続的な環境保全活動をサポートすることを目的に設立された社団法人です。

事務局移転及び代表理事交代のお知らせ

いつも皆様方にはご支援、ご協力を賜りまして誠にありがとうございます。
さて、このたび当団体は下記に事務所を移転致しましたので、ご案内申し上げます。

 

〒650-0027 神戸市中央区中町通3-1-8 ライオンズステーションプラザ神戸408号

(TEL) 078-341-8200 (FAX) 078-341-8201

 

また、長きに渡り当団体の代表理事を務めておりました大森代表が退任し、
後任に正路和雄が就任致しましたのでご報告致します。

御会員様、関係者の皆様方には後日改めてご挨拶状をご送付させていただきます。

まずはご報告のみにて失礼致します。

 

新体制の下、より一層精進して参りますので、皆様方には引き続きご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

神戸市近郊の学生さん募集!!3月24日(日) 「エコっ子自然探検隊」

3月24日(日)明石・大蔵海岸にて春のエコっ子自然探検隊を開催するにあたり

学生ボランティアを募集しています。(高校生も可)

【プチプチとした食感がたまらない!採れたてのひじき&ワカメのお土産つき!!】

f:id:kodomoforum:20190308110018j:plain

 【プログラム内容】

・海岸のごみ拾い

・海の生きもの探し・観察

・磯遊び

・ワカメとひじき捕り体験(デモンストレーション)などを予定しています。

 

子どもが大好き!自然が大好き!ボランティアに興味がある!など、きっかけは

なんでもOK!!ボランティアが初めての学生さんも大歓迎です!!

準備や片づけ、こども達の安全管理、遊び相手などを担当していただきます。

 

春の海は陽射しが穏やかで、風も優しくとても心地が良いですよ♪ 

是非私達とともに楽しみながら環境保全についても学べる「エコっ子自然探検隊」

に参加して盛り上げてください(#^.^#)

f:id:kodomoforum:20190308105908j:plain

 

【実施要項】

☆日時:3月24日(日)11時集合~16:30解散(予定)

 雨天の場合は3月31日(日)に延期

☆場所:明石市 大蔵海岸(JR朝霧駅からすぐ)

☆持ち物・服装:軽食、お茶、タオル、ゴミ拾い用のスーパーの袋など。

        海に浸かり方は短めのズボンを着用

☆交通費:上限1,000円まで支給

☆傷害保険への加入は当団体が負担します。

 

【応募方法】

 ボランティア参加希望のかたは、下記の必要事項を記入の上、メール又はFAXでお申込みください。

 

☆氏名(ふりがな)

☆大学・学年・学部

☆電話番号

☆メールアドレス

☆住所

☆ご自宅の最寄り駅

 

【お問い合わせ・申込み】

ご不明な点は、なんでもお問い合わせください。

公益社団法人こども環境フォーラム(担当 藤次)

電話:078-341-8200 FAX:078-341-8201

メール:info@yef.jp

住所:〒650-0027 神戸市中央区中町3-1-8ライオンズステーションプラザ神戸408

 

 

 

 

9月23日(日) 「2018親子農業体験」

2018年9月23日(日)くすのき農園さんにて

☆むかごの収穫

☆むかごご飯作り

☆レタスの種まき

☆クラフトテープでエコな籠作り を実施しました。

 

【秋の味覚!むかごをみんなで収穫しました】

むかごを知らない人が多く、初めて見るそのその形に「虫みたい」と

驚いている人もいましたが、ホクホクした食感と美味しさにご満悦♬

秋の恵みを感じていただきました。

 f:id:kodomoforum:20190118133620j:plain

 

【レタスの種まき】

f:id:kodomoforum:20190118133823j:plain

 

【クラフトテープの籠作り】

頭ではわかっているのになかなか手の動きがついてこなくって、みなさん悪戦苦闘。

それでも根気よく取り組まれ、素敵な籠に仕上げました!!

自分だけのオリジナルの籠。大切に使ってくださいね。

f:id:kodomoforum:20190118134013j:plain

f:id:kodomoforum:20190118134034j:plain

次回の体験は10月21日。もち米の収穫、稲刈りをします。

 

 

エコっ子自然探検隊 秋

10月13日(土)奥須磨公園にて「第2回 エコっ子自然探検隊」を開催。

 

爽やかな秋晴れのもと、約40名のご家族と自然遊びを楽しみました。

 

①【ザリガニ釣り】場所:小松池

まずは竿作りから。

隊長が用意してくださった竿に重石とスルメを付けて、即席釣竿が完成!!

あとは、ザリガニが掛かるのを待つだけ、、

誰かひとりだけでも釣ってくれることを願っていましたが、

結局誰ひとり、釣ることが出来ませんでした。残念。。

f:id:kodomoforum:20181206142932j:plain

②【ホタル保全のお話】場所:ホタルの小川

25年間ホタルの保全活動をされていた河合さんから、貴重なお話をお聞きしました。

「奥須磨公園が開園された昭和44年には源氏ホタルや平家ホタル、蝶やとんぼなどが

無数にいましたが、 街が開けたと共に生き物が減少しました。

その後、地域住民とホタルの幼虫を放流するなど、保護活動を続けてきたことが実を結び、毎年50~60匹のホタルが小川を舞うようになりました。

メンバーの高齢化により活動は中止になりましたが、今年は放流していないのにもかかわらず、20匹のホタルを確認することができました」と、地道な活動の成果とともに
ホタルの保護活動を通して自然環境を守ることの大切さを教えていただきました。f:id:kodomoforum:20181206143015j:plain

③【ネイチャーゲーム】「森の顔さがし」 場所:サクラの丘周辺

木々の中から、顔に見えるものを探し、目のシールを貼っていろいろな顔を見つけました。一人ずつ、発表して感想をシェア。

f:id:kodomoforum:20181206143043j:plain

f:id:kodomoforum:20181206143320j:plain

④【アウトドアおやつづくり】 

バーベキューサイトで火を起こし、ポップコーン、ヨモギ入りパンケーキ

揚げドーナツなど、贅沢過ぎるおやつの数々。

青空の下で食べる手作りおやつは最高のおいしさでした。

f:id:kodomoforum:20181206152135j:plain

 

フリータイムでは、トンボ・蝶・バッタなどを捕まえ、みんなで見せ合いっこ!!

「アサギマダラ」という海を渡る珍しい蝶なども観察することができました。

f:id:kodomoforum:20181206152443j:plain

 

身近な公園の中で、自然や生きものを五感を使って触れて感じることは、

生きものと人が共生する中で支えあって生きていることを知るいい機会となりました。

 

次回のエコっ子自然探検隊(冬)は、明石公園で手作り凧揚げをします。

寒さに負けず楽しみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸市近郊の学生さん募集(高校生可) 11月18(日)「親子農業体験」

11月18日(日)に神戸市西区での「親子農業体験」を手伝ってくださる

神戸市近郊にお住まいの学生ボランティアさんを募集中です。

 

★活動内容: 「親子農業体験」のサポート

プログラム:もち米の脱穀作業、畑作業(野菜の間引き)、野菜のチーズフォンデュ

f:id:kodomoforum:20181030112652j:plain

 

f:id:kodomoforum:20181030112724j:plain

 会場の設営・片付け

● 農作業のサポート

● 子どもたちの安全管理

● フリータイムに、子どもたちの遊び相手など ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

子どもたちと一緒に、自然に触れてみませんか?

ボランティアをしながら、エコな農業についても少し学べます!!

ぜひ、私たちとともに「親子農業体験」を盛り上げてください(*^_^*)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 【実施要項】

★日 時:11月18日(日)9:15~15:30

 ※小雨決行 当日朝6時の時点で大雨・暴風警報などの場合には延期とさせていただきます。

★場 所:くすのき農園 (神戸市西区岩岡町西脇909-2)

★アクセス:JR魚住駅下車→たこバス10番「青葉台ルート」乗車→

      「青葉台」下車徒歩3分

★服 装:汚れてもいい動きやすい服装

     ※長靴や農具などはこちで用意いたします。

★交通費は上限1000円まで支給いたします。

★傷害保険への加入は当方が負担いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 【過去に参加してくれた学生さんの声】

・アットホームな雰囲気が良かった。

・農作業は初めてだったが、親切なスタッフの方が多く、楽しめた。

・ボランティアをしっかりしながら、自分自身も農業を体験することができた。

無農薬野菜がおいしかった。作業で汗を流すと、さらにおいしく感じた。
・誰かの為に行動することはこんなにも清々しい気持ちになれるものかと思った。
・ボランティア活動をおこなうだけではなく、自分の知識を深めることができた。
・ぜひまた参加したい。本当に楽しかった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 【応募方法】

ボランティア参加ご希望のかたは、下記の「参加申込みフォーム」を記入し

info@yef.jp までメール送信ください。

 B

・・・・「参加申込みフォーム」・・・・・

11月18日のボランティアに参加希望いたします。

 

★氏名(ふりがな):

★学校名・学部・学年:

★電話番号:

★メールアドレス:

★住所:〒

★自宅の最寄り駅

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

※申込み締切  11月14日(水)

 

※詳しい内容は、ボランティア参加決定後にお知らせいたします。

※定員になり次第、締切とさせていただきます。

※欠席の場合は前日までに必ず連絡してください。

 

【お問い合わせ】

ご不明な点は、なんでもお問い合わせください!!(担当:藤次フジツグ)

 

公益社団法人こども環境フォーラム

電話:078-577-3900(平日 9:00~17:30)

メール:info@yef.jp

住所:652-0812 神戸市兵庫区湊町1-7-24

8月26日(日)「2018親子農業体験」

8月26日(日)くすのき農園にて

夏野菜の収穫と雑草抜き、芽キャベツの定植をおこないました。

今年は猛暑や長雨の影響で、思うように夏野菜の収穫ができませんでした。

冬野菜でリベンジしたいと思います!!

 

芽キャベツブロッコリーの定植

作物を育てる苦労を肌で感じてもらうため、各家庭で芽キャベツブロッコリーの栽培にチャレンジしていただきました。

発芽しなかったり、発芽しても枯れてしまったりと、みなさん苦戦されたようですが、

愛情込めて育ててくださり、少し大きくなったところで、畑に定植しました。

f:id:kodomoforum:20181024133713j:plain

②夏野菜の収穫

伊藤さんが切り戻しをしてくださったおかげで、ナスは収穫できました!

f:id:kodomoforum:20181024142613j:plain

③ランチタイム
冷たいうどんに採れたて野菜をトッピング

f:id:kodomoforum:20181024110648j:plain

 

厳しい暑さでしたが、子ども達はなにごとにも一生懸命!!

たくさんの汗をかきながら、畑作業がんばりました!

次回9月の体験では、冬野菜の植えつけをおこないます。

 

 

 

 

神戸市近郊の学生さん募集!!10月21日(日) 「親子農業体験」

10月21日(日)に神戸市西区での「親子農業体験」を手伝ってくださる

神戸市近郊にお住まいの学生ボランティアさんを募集中です。

 

★活動内容: 「親子農業体験」のサポート

プログラム:もち米の稲刈り、芋掘り、焼き芋(おいしい焼き芋付き!!)  f:id:kodomoforum:20181004134424j:plain

 

f:id:kodomoforum:20181004135017j:plain

 

 会場の設営・片付け

● 農作業のサポート

● 子どもたちの安全管理

● フリータイムに、子どもたちの遊び相手など ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

子どもたちと一緒に、自然に触れてみませんか?

ボランティアをしながら、エコな農業についても少し学べます!!

ぜひ、私たちとともに「親子農業体験」を盛り上げてください(*^_^*)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 【実施要項】

★日 時:10月21日(日)9:15~14:30

 ※小雨決行 当日朝6時の時点で大雨・暴風警報などの場合には延期とさせていただきます。

★場 所:くすのき農園 (神戸市西区岩岡町西脇909-2)

★アクセス:JR魚住駅下車→たこバス10番「青葉台ルート」乗車→

      「青葉台」下車徒歩3分

★服 装:汚れてもいい動きやすい服装

     ※長靴や農具などはこちで用意いたします。

★交通費は上限1000円まで支給いたします。

★傷害保険への加入は当方が負担いたします。 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 【過去に参加してくれた学生さんの声】

・アットホームな雰囲気が良かった。

・農作業は初めてだったが、親切なスタッフの方が多く、楽しめた。

地産地消の大切さが学べた。

無農薬野菜がおいしかった。作業で汗を流すと、さらにおいしく感じた。
・子どもの無邪気な笑顔が可愛かった。
・子どもたちから「遊ぼう」と誘ってくれて、楽しくボランティア活動ができた。
・ぜひまた参加したい。本当に楽しかった。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 【応募方法】

ボランティア参加ご希望のかたは、下記の「参加申込みフォーム」を記入し

info@yef.jp までメール送信ください。

 

・・・・「参加申込みフォーム」・・・・・

9月23のボランティアに参加希望いたします。

 

★氏名(ふりがな):

★学校名・学部・学年:

★電話番号:

★メールアドレス:

★住所:〒

★自宅の最寄り駅

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

※申込み締切 10月17日(水)

※詳しい内容は、ボランティア参加決定後にお知らせいたします。

※定員になり次第、締切とさせていただきます。

※欠席の場合は前日までに必ず連絡してください。

 

【お問い合わせ】

ご不明な点は、なんでもお問い合わせください!!(担当:藤次フジツグ)

 

公益社団法人こども環境フォーラム

電話:078-577-3900(平日 9:00~17:30)

メール:info@yef.jp

住所:652-0812 神戸市兵庫区湊町1-7-24