読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こども環境フォーラム ブログ

こども環境フォーラムは、将来を担うこどもたちが、率先してこれからの環境問題に取り組み、次世代に引き継がれるよう、継続的な環境保全活動をサポートすることを目的に設立された社団法人です。

12月21日 親子農業体験【第5回目】を開催しました!

12月21日(日)雨上がりのくすのき農園にて
親子農業体験 【第5回目】 を開催いたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①冬野菜の収穫
9月末に植えた冬野菜を収穫しました。

小芋・小カブ の収穫


大根 の収穫
 (※2月に再び収穫できるよう、何本かは葉を切って土に戻しました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

②もちつき大会 ・・・くすのき農園との共催
自分たちが育てた もち米 を使用して、もちつきをおこないました。

★くすのき貸農園のメンバーの方々
★ボランティアの皆さん(大学生・当団体グループ会社など)
がお手伝いをしてくださいました!!いつもありがとうございます

ついたもち を 丸めました。


あんもち も作ってみました。


お雑煮 も食べました。
(農園育ちの野菜がたっぷり!!お味噌も手作りです!!)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

③クリスマス会
午後からは、「親子農業体験」の参加者を対象としたクリスマス会を開催!
! メンバー同志の交流と、この半年間の労をねぎらおうと企画しました。

【 小豆つまみ競争 】

大人も子どもも真剣でした!
これを機に「お箸の持ち方を見直そう」という声も聞こえました。

【 おやこ農作物漢字クイズ 】

「大蒜(にんにく)」・「玉蜀黍(とうもろこし)」など難問にも挑戦しました。

【 お子様お楽しみゲーム (ジャンケンみかん集め) 】

ジャンケンに勝つと みかんがもらえるというゲーム。

※協賛品について
「ひょうご子ども・若者応援団」事業の一環として、(株)大地農園様よりご提供いただきました。
【1】ウールのカゴ(ジャンケンゲームで使用)/【2】花をいける台(お土産として持ち帰り)


【 家庭菜園 近況報告会  】
親子農業体験参加者の皆さまには、ご家庭でも野菜を栽培していただいております。
秋に植えたいちごの苗と葉野菜の近況報告を家族毎にしてもらいました。

ご家族で奮闘されている様子をうかがい、スタッフ一同感動いたしました!!
農園の野菜は途中経過を見ることが少ないですが、家庭菜園を通して「栽培の難しさ」「自然の恵みのありがたさ」を感じてもらえたのではないでしょうか。
報告終了後、くすのき農園の伊藤さんからアドバイスをもらいました。

【 スイーツタイム 】
農園のさつまいもが入ったトライフルを各自でデコレーションして食べました!


【 クリスマス・プレゼント】
当団体の代表より、子どもたちに一足早いクリスマス・プレゼントが渡されました
プライズのプレゼントにみんな大喜びでした!!



【 記念撮影 】
参加したお子様と学生ボランティアで記念撮影!!

学生ボランティア複数名が就職活動のため、今回でご協力いただけるのが最後となりました。
残念
ご丁寧に感謝の気持ちをつづったお手紙とお菓子まで頂戴しました
★初対面でも人見知りの子どもがなつくほど、子どもの気持ちを汲むのが上手な皆さん!!
★スタッフが細かく指示を出さなくても、自らすすんで行動してくださる皆さん!!
★参加者と一緒に活動を楽しみ、参加者の気持ちを盛り上げてくれる皆さん!!


そんな皆さんに、スタッフ一同は随分と助けられました!!ありがとうございました!!
皆さんは、社会に出ても「即戦力」となられることでしょう!!
「天職」に恵まれますようお祈りしております

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回の「親子農業体験」は2月です。
それでは、皆さまよいお年を

yamaguchi