読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こども環境フォーラム ブログ

こども環境フォーラムは、将来を担うこどもたちが、率先してこれからの環境問題に取り組み、次世代に引き継がれるよう、継続的な環境保全活動をサポートすることを目的に設立された社団法人です。

「第6回親子農業体験」 を開催しました

1月19日(日)、2013年度最後の「親子農業体験」を開催しました。
雪のちらつく天候でしたが、多くのかたがご出席くださいました。



ボランティアのかたも、たくさん来てくださいました
ありがとうございました


①野菜の収穫
大根、人参の収穫をしました

人参は小ぶりでしたが、洗って生のまま食べると、とっても甘かったですね


②とうふ作り

大豆をミキサーでつぶして豆乳にし、にがりを入れてとうふを作りました。
みそ作りと同時進行のため、鍋の底が少し焦げるというアクシデントがありました
が、市販品とは比べものにならない濃厚な豆の味を楽しんでもらえました!!


③みそ作り

収穫した黒大豆で、みそ作りをしました。
袋に入れて、親子で力をあわせてグイグイと豆を押しつぶしました。
麹(こうじ)をいれて、完成。

自分たちで作ったみそで、豚汁を味わいました。
味噌は1年ほど寝かすと、さらにおいしくなります!!
それまで、楽しみですね


④おもちつき

自分たちで育てたもち米を使用しておもちつきをしました。
ついたおもちを、好きなトッピングでいただきました。
きなこもち
みぞれもち(大根おろしあえ)
砂糖しょうゆ
あんもち

お土産もありました。
丸もち
のしもち(エビ入り、青のり入り、黒豆入り)

           
⑤「2013年度親子農業体験」修了式
家族ごとに、【修了証】が渡されました。

こどもたちから、くすのき農園の伊藤さんご夫妻へ【感謝状】が渡されました。
就職のためボランティアが今回で最後になる学生さんに、記念品が渡されました。

参加者の皆さま
ボランティアの学生の皆さま
くすのき農園の皆さま

皆さまのおかげで、
「2013年度親子農業体験」を無事に終了することができました。
ご協力まことにありがとうございましたm(__)m

この催しにおいて、至らない点もあったかと思います。
2014年度は、さらに参加者の皆さまに気持ち良くご参加いただけるよう
対策をたててまいります。

「2014年度親子農業体験」の募集も2月下旬より開始いたします。
ご期待ください

yamaguchi